債務整理はお金がかかる

貯金箱

弁護士料金を安くする方法

弁護士に個人再生を依頼すると、ある程度の費用がかかってしまいます。相場では30万円〜50万円とされています。借金返済で支払いに困っているため弁護士に個人再生をお願いしているのに、さらに費用がかかるわけですから相談をしないほうがいいのではとなってしまいますが、このまま返済を続けていった場合のトータル返済金額と個人再生をして減額された借金に弁護士費用を足した金額が何もしない場合と比較して安いのであれば、当然個人再生を選ぶべきです。費用を気にするのであれば、少しでも負担を減らすために以下の方法があります。まずは、法テラスに相談をすることです。法テラスは、法律相談をしたいけれど金銭的な事情で相談ができない人向けの窓口です。無料で相談ができるだけでなく、弁護士に依頼をするときの費用を一部立て替えてくれるのです。お金に余裕がない人には最適な方法ですが、市利用するには所得金額に条件があります。また、紹介してもらった弁護士が必ずしも債務整理に強いというわけではありませんので、自分で債務整理に強い弁護士を探して法テラスが利用できるかどうか調べてみることもできます。次に費用を抑える方法として、分割払いに応じてくれる事務所を選ぶことです。今すぐお金が準備できない、まとまったお金を持っていない方は、分割に応じてくれる事務所を選びます。債務整理後の返済額と合わせて返済計画を立てることもできます。他にも弁護士事務所同士で費用は異なりますので、料金形態をよく比較することです。

Copyright© 2018 個人再生は弁護士に任せよう【費用を気にせず気軽に相談】 All Rights Reserved.